女性が安全にセフレ・不倫相手を探すなら/セフレ・不倫出会い方サーチ!

セフレ・不倫出会い方サーチ!−メールからセックスまで サイトマップ

男性向けの出会い、セフレ、不倫マニュアルはたくさんあるけど女性向けは少ない?女性が安心して遊び相手を探すには?

セフレ探しの定番!優良サイトTOP3

女性が安全にセフレ・不倫相手を探すなら

セフレや不倫が気になっているのは男だけじゃない!女性が安心・安全にセフレ・不倫相手を探すテクニックやコツをご紹介。女性となかなか出会えない男性も必見です。

セフレ・不倫で女性が傷つかない出会い

セフレが欲しいと思ったり不倫相手を探したりしているのは、数で言えば圧倒的に男性の方が多いです。しかし男性がセフレや不倫相手と出会えているということは、当然それと同じ人数相手の女性がいるということです。

ネットには男性向けの出会い方やセフレの作り方などのマニュアルはたくさん転がっていますが、女性が安心して男性を探せる方法はあまり見られません。結果的にセフレになったり不倫関係を築いた2人でも、女性と男性ではその目的が違うことが多いのです。

特にネットで相手を探している男性は、完全なる体目的であることが多いですが、反対に女性は心の隙間を埋めるためだったりマンネリした日常に刺激を求めてだったり、精神的なきっかけがほとんどです。

この違いは、男性にとってはなかなか女性が会ってくれないという不満に、女性にとってはすぐに会おうと言ってくるという不満になってしまいます。だからこそ女性は、男性の気持ちを少しでも理解して自分のため、相手のため、お互いのために出会いの勉強をしていきましょう。

早く会おうとする男性の対応の仕方

出会い系サイトを利用していて、女性が最も不満に思うこととして「男性がいきなり会おうと言ってくる」ことが挙げられるでしょう。

女性からすれば、全く知らない男から会おうと言われて会うわけないじゃん!と思いますよね。しかし男性は会うことを焦ります。その要因としては2つ、単純に早く会いたい(セックスしたい)ことと、メール代を節約したいからです。

これはいきなり会おうと言ってくる男性だけではなく、出会い系サイトを利用している男性ほとんどが心の中で思っていること。こういう考えをしているかいないかは問題ではなく、それを心の中で留めておける男性かメールやチャットなどで女性へ簡単に言ってしまう男性なのかが「男の力量」の違いになります。

いくら熱心に会おう、と言われても女性側からすれば「まだ会えない」気持ちは変わりません。それならば、その気持ちは下手にオブラートに包まず、ストレートに伝えたほうが良いです。

それで面倒くさい女だなとすぐ引き下がるような男性とは会わなくて正解ですし、反対にそこから考え直して一から信頼関係を築いてくれる男性とは、出会いやその先の深い関係も上手くいく可能性があります。

はっきりと意思を伝えることが、男性を見極めるテクニックでもあるのです。

メールで分かる良い男性・悪い男性

出会い系サイトなどネットでは相手の本音が見えにくいです。だからこそセフレ・不倫相手にしていい男性、いけない男性をなるべくメールやチャットの文面から読み解きたいものです。

まず基本的に、女性は出会い系サイトでは強い存在です。会員数は男性のほうが多いため、1人と会えなかったからといってあまり落ち込む必要はありません。だからこそ、何回会えなくても焦らず「会った後でも安心して関係が築ける男性」だけをピックアップしましょう。

セフレや不倫相手として適している男性は、とにかく余裕がある男性です。自己紹介から始めて、1〜2日でお互いのことを話し、3日目くらいから雑談や日常会話が始まります。そして4〜5日経った頃から会ったら〜しよう!という、会った際のデートプランややることなどを楽しくおしゃべりします。

そして1週間前後辺りで早い人は具体的に会う約束と日時を取り付けられると思います。

このペースは女性から信頼を得るためには最低必要なレベルですが、残念ながらこれすら守れない男性がほとんどです。これより早く進める男性が悪い人とは言い切れませんが、一番簡単な見分け術なので参考にしてみて下さい。

クレジットカード規約