中年・熟年世代の不倫デート場所/セフレ・不倫出会い方サーチ!

セフレ・不倫出会い方サーチ!−メールからセックスまで サイトマップ

中年・熟年の大人世代が不倫デートをするならどんな場所?秘密を守りつつ思い切りデートが楽しめる場所を伝授いたします。

セフレ探しの定番!優良サイトTOP3

中年・熟年世代の不倫デート場所

お互いが独身同士で恋人もいないならいいけれど、秘密の恋愛の場合、不倫相手やセフレとデートする場所って困りませんか?歳を素敵に重ねた方々が、秘密のデートを重ねられる場所をご紹介します。

同世代同士の不倫デート場所

もし相手が同世代だった場合、お互いに中年〜熟年の大人の世代となります。年を重ねるとなぜか安っぽい洋服が似合わなくなったり、若者の街やお店に入りづらくなったりしますよね。それと同じで、歳を重ねた大人には大人のデートがあるんです。

年齢が上がるにつれて、昔よりも知り合いの人数が増えていきます。仕事をしているとなおさらですね。できれば人の目を避けたい・・・と考えると「温泉街デート」などはどうでしょうか。

温泉街は旅行しよう観光しようと思う人しか行かない場所であり、知り合いに出会う確率がかなり低いです。しかもデートを楽しむ場所としても向いていて、食べ歩きができるような飲食店や見て回るだけで楽しいお土産屋さんなど、会話のネタには一切困りません。

そして疲れたら喫茶店で休憩し、もしお互い予定が合って宿泊まで可能なら旅館で熱い夜を過ごしても良いでしょう。日帰りの場合でもバスや電車で時間かかる距離ならば、周りに見られずたっぷりとお喋りしたり手を繋いだりできます。

特にデート中も手を繋いだり思い切りハメを外したい人は、地元の人は絶対来なさそうな温泉街を選びましょう。朝から夕方まで出られる日など、時間がたっぷりある日をデート日に選びましょう。

年下世代との不倫デート場所

もし相手が自分よりも年下、さらには歳の差カップルだった場合、相手の好きなところに連れて行ってあげたいと思うところですが、自分の年齢と相手の年齢の「中間ポイント」を探してデート場所を決めましょう。

例えば自分が60代で相手が30代だった場合、若者が集まる人気カフェでばかりデートしても、自分も小恥ずかしいし相手も周りの目を気にしてしまいます。そうではなく、60代と30代の中間ポイントの「40〜50代」が喜びそうなデート場所を選ぶのです。

例えばホテルのカフェやレストランでの食事、ドライブ・道の駅デートなどでしょうか。ちょっといい大人の落ち着いたデートですね。

若い相手にとっては大人のデートは普段手が出ませんし、お金が多少あったとしてもそういった経験をするきっかけがないのです。この人といると普段と違う刺激的な体験ができる!という特別感を与えることができるのです。年上である自分も、目をキラキラとして楽しんでくれている年下彼・彼女を見ると幸せな気持ちになりますよね。

人目を避けつつ素敵なデートをするならば、滅多に地元の知り合いが入ってこないホテル内の施設か、移動して見つからないドライブデートをしてみてはいかがでしょうか。。

不倫デート前の待ち合わせ方

例えデートする場所が人目に付かない場所でも、待ち合わせのときにイチャイチャしているのを見られたら意味がありません。

不倫デートの待ち合わせは、基本的には「少し離れて立つ・歩く」ことを意識します。イメージとしては、知り合い程度の人と雑談しているくらいの微妙な距離感です。そうすればもし誰かに見つかったとしても、後から「あの人昔の職場の人でさ」などといくらでも言い訳が利きます。

会ってからも油断はせず、交通機関に乗って周りが安全なことを確認してから二人だけの込み入った話を始めましょう。

もっと重点的に気を付けるなら、待ち合わせを交通機関の駅、電車なら改札の中などにして合流するという方法も。いずれにしても「偶然出会った感じ」や「時間が合えばいつも一緒に乗る」くらいの間柄に見える行動を取ることが大事です。

もし交通機関を使わず街中でデートする場合も、カフェやレストラン、居酒屋の中で待ち合わせをするのが良いでしょう。バラバラに入るだけで十分人目を避ける効果があります。